基本は野菜を中心は鉄板

2014/07/22

近年は、私たちが住んでいる日本も食生活が欧米化しており、カロリーの取りすぎにより、肥満に苦しむ人も増加傾向にあるようです。一昔前であれば見かけなかったような肥満体型の人も珍しくはなくなっており、巷にはダイエットの文字が溢れかえっています。様々な病気を予防する意味でも、肥満は早い段階から改善しなければならないことですが、関心が高いということもあって、様々なダイエット方法が生まれては消えており、手当たり次第に試している人も多いようですが、満足のいく結果が出せているかといえばそこは厳しいようで、途中で挫折したりリバウンドに苦しめられている人も少なくはないようです。とかくダイエットには、辛いとか苦しいとかいったマイナス要素がつきものですが、食事制限もあまりに厳しいものは長続きしないうえ健康も害します。基本である野菜中心の食事に切り替えることはダイエットの鉄板ですが、肉や炭水化物も量とタイミングを考え、きちんとまんべんなく栄養を取るようにしましょう。


▲ページトップに戻る